虫歯・歯周病から歯を守るための予防歯科

虫歯や歯周病は、初期段階では痛みや違和感がほとんどない病気です。そのため、気づかないうちにどんどん進行してしまい、大がかりな治療が必要になってしまうということも珍しくありません。大がかりな治療が必要になると、身体的な負担(痛み)も、経済的な負担(治療費)も増えることに……。こうした状況を防ぐために大切なのが、「予防」です。

もっとも重要な予防法は毎日の正しいブラッシングですが、ブラッシングだけで汚れを完全に除去するのは難しいため、定期的に歯医者でクリーニングや検査を受けることが効果的です。今日では歯科医療の進化・発展にともないさまざまな治療法がでてきていますが、予防に勝る治療法はありません。定期的な検診と歯科医院での予防ケアにより、健康な歯を維持していきましょう。

豊島区要町の歯医者「エール歯科クリニック」では、...

定期検診のメリット

定期検診では、3~6ヶ月に一度を目安に歯科医院に通っていただき、そこでお口の状態をチェックしたり、予防処置を行ったりします。検診内容は、虫歯や歯周病のリスクチェック、歯に付いた歯石の除去、正しいブラッシング方法の指導、歯質強化に効果的なフッ素塗布など。定期検診を受けていただくことで、さまざまなメリットが得られます。

病気の予防

自宅で歯磨きをするだけでは、汚れを完全には除去しきれません。少しずつ汚れがたまると、いずれ虫歯や歯周病を引き起こす原因になります。定期検診を受けることで、健康で清潔な口腔内を維持し、虫歯や歯周病を防ぐことができます。

ダメージの軽減

歯の痛みに気づいたころには、虫歯がかなり進行しているというケースもしばしば。そこから治療を開始すると、歯を大きく削らなければなりません。しかし、定期検診を続けていれば初期症状の時点で発見できる可能性が高まるので、削る量が最小限ですみ、それが歯のダメージ軽減につながります。

清潔な口腔内環境の獲得

定期検診のクリーニングを受けることで、歯磨きだけでは得られない爽快感を得ることができます。汚れをすみずみまで除去できるため口臭予防にも役立つほか、軽度の着色汚れも落としてキレイにすることができます。

PMTC

「PMTC」とは、歯科医師や歯科衛生士による専門的な歯のクリーニングのことです。ブラッシングだけでは除去できない汚れを取り除いて徹底的にキレイにできるほか、虫歯の予防にも効果があります。

PMTCの2大ケア

【フッ素塗布】

  • エナメル質の強化
  • 虫歯予防

【リナメル塗布】

  • ホワイトニング後のトリートメントケア
PMTCの流れ
  • STEP1.治療計画立案
  • STEP2.歯石除去
  • STEP3.着色除去
  • STEP4.研磨
  • STEP5.トリートメント
  • STEP6.フッ素塗布
PMTCのメリット
  • 歯が自然な白さを取り戻します
  • リフレッシュできます
  • 歯がキレイになります
  • 口臭を予防できます

その他の予防メニュー

歯の染め出し
毎日しっかりケアをしていても、磨き残しが出てしまうことはよくあります。歯の染め出しでは、歯に専用の薬剤を塗布することでプラーク(歯垢)を着色し、磨き残しをわかりやすくします。
ブラッシング指導
正しい歯みがき方法は、歯並びや口腔内の状態によって異なります。ブラッシング指導では、患者様のお口の状態もとに専門家の視点から正しいみがき方を指導します。

定期検診・おうちでのケアの重要性

虫歯・歯周病の原因はプラーク(歯垢)であり、プラーク除去に欠かせないのがご自宅でのブラッシングです。しかし、適切なブラッシングができなければプラークは完全には除去できません。要町の歯医者「エール歯科クリニック」では、患者様のブラッシングがしっかりできているかをチェックいたします。連携を取りながら、健康なお口をキープしていきましょう。

エール歯科クリニックでは、患者様のお口の状態にあったケアグッズをご案内しております。
日ごろのケアのお悩みがありましたら、お気軽に相談してくださいね。。